後期課程球技大会が行われました

7月14日(火)・15日(水)の2日間で後期課程球技大会が実施されました。

大会要領

201507180001.jpg

1日目
男子サッカー、女子フットサル、男女バレーボール、男女バスケットボールの4種目において、第4学年~第6学年の12クラス対抗戦です。
1日目は各種目をランダムに3クラスずつの4グループに分けて予選リーグ戦を行い、各グループの1位と2位による決勝トーナメント1回戦と、3位による下位トーナメント1回戦が行われました。

【会場】
男子サッカー・・グランド
女子フットサル・・テニスコート
バレーボール・・多目的コート
バスケットボール・・体育館

雨天時は、サッカーとフットサルがドッヂボールに変更される予定でしたが、晴天のもと予定通り、競技が進行しました。

2日目
各種目の決勝トーナメント準決勝と決勝、および順位決定戦が行われました。

掲示板 

201507180007.jpg

   
男子サッカー

201507180008.jpg
炎天下、本気モードです!


女子フットサル

201507180009.jpg 201507180010.jpg
男子が応援に駆けつけアドバイスの声をかけています!

201507180011.jpg
勝ちました!本当に楽しそうです!

バスケットボール

201507180013.jpg 201507180012.jpg 
ピリオドごとに女子と男子が入れ替わります。応援にも熱が入ります!


バレーボール

201507180014.jpg 201507180015.jpg
試合前に練習します!前半と後半で女子と男子が入れ替わり、試合の流れが大きく動きます。


サッカー決勝

201507180016.jpg

201507180017.jpg

201507180018.jpg
主審は正式な審判服を着用し、本格的な決勝戦です。
試合終了直前のフリーキックで得点した6-Aが優勝しました。


各種目順位

【サッカー】
優勝・・6-A、準優勝・・5-B、3位・・6-B
【フットサル】
優勝・・6-A、準優勝・・6-D、3位・・6-B
【バスケットボール】
優勝・・6-C、準優勝・・5-B、3位・・5-D
【バレーボール】
優勝・・6-A、準優勝・・5-D、3位・・4-B

総合成績

総合優勝・・6-A、総合準優勝・・5-B

7月17日(金)の終業式にて、表彰が行われました。

先輩後輩の垣根なく、互いに本気で競技に取り組んでいました。プレイヤーはフェアプレーの精神を守り、応援団は相手チームのナイスプレーに拍手を送る場面を観ることができました。
青、赤、黄、白、4色の様々なデザインのクラスシャツで、各クラスの個性を表していました。
合唱祭で深めた絆がさらに強い団結力となり、9月の鷹校祭へと向かっていくようです。

(Sue)

硬式野球部 ~夏~ 高校野球 都大会 

硬式野球部 
第97回全国高等学校選手権大会 西東京大会の報告


夏の甲子園出場をかけた第97回全国高等学校選手権大会の東・西東京大会の開会式が
7月4日、神宮球場で行われました。

小雨がぱらつく中行われた開会式で、三鷹中等教育学校の新しいプラカードを掲げ
大きな掛け声とともに、はつらつとした行進を披露しました。

2015年 開会式 ボード 2015年 開会式 行進


7月11日、市営立川球場にて7月5日雨天順延になっていた1回戦、三鷹中等vs中央大学付属の
試合が行われました。
三鷹中等教育学校となって初めての夏の大会です!

2015西東京大会試合開始

2015西東京大会試合中 2015年 西東京大会 試合中 2
ヒットもあったのですが、点数にはなかなか結びつかず・・・


2015西東京大会結果スコアボード 2015西東京大会最後挨拶
結果は 0対7 (7回コールド)で、2回戦へ進むことはできませんでしたが、
真面目に練習に取り組んだ成果を感じる試合でした。

2015西東京大会応援 2015年西東京大会 応援2
吹奏楽部とチアリーディング部の応援が会場を華やかに盛り上げ、
スタンドの皆様の大きな声援が球場に響きわたりました! 


2015年 西東京大会 試合後 挨拶
試合終了後、応援にかけつけてくれた在校生・先輩方・先生方・保護者の皆様に
お礼、感謝の挨拶です  

2015年西東京大会集合写真
チアリーディング部の皆さん、暑い中、元気でかわいい応援ありがとうございました 

2015年 西東京大会 集合写真 6年生
最後まで諦めず戦った6年生の皆さんお疲れ様  


この夏からは3年生が硬式野球部の練習に加わり、新しいチームの活動がスタートします。
先輩たちの悔しい思いを胸に、来年の甲子園にむけて頑張ってくれることでしょう。

暑い中、応援にかけつけてくださった校長先生をはじめとする先生方、
在校生の皆さん、先輩方、保護者の皆様にお礼申し上げます。
ご声援ありがとうございました。

来年も応援よろしくお願いします!

(HM)








広報誌『鷹校』117号発行のお知らせ

★平成27年7月17日 広報誌「鷹校」117号が発行されました!

広報誌鷹校117号

・職員紹介
・PTA紹介
・進路指導部紹介
・校外学習
・合唱祭
・PTAだより

第2回 運営委員会だより

PTA運営委員会だよりが配布されました。
第2回運営委員会だより(1)
第2回運営委員会だより(2)

平成27年度 PTA総合保険のお知らせ

 本校PTAは損保ジャパンの『PTA総合保険』に加入しております。この制度の特徴は、学校単位の全員加入を前提として、傷害と補償の両方を保険の対象とし学校側で加入している日本スポーツ振興センターの保障制度以外のPTA活動中の傷害保険となっております。

傷害保険に関する事故・トラブルが起きたら速やかに各自で下記に連絡してください。

損保ジャパン 株式会社 A・F・P

TEL 042-398-3001
FAX 042-398-3002
http://www.afp-japan.co.jp



詳しくは添付のプリントをご覧ください。

平成27年度PTA総合保険-1
平成27年度PTA総合保険-2

第1回 運営委員会だより

PTA運営委員会だよりが配布されました。

第1回運営委員会だより(1)

第1回運営委員会だより(2)

第1年生 三者面談のお知らせ

第1学年 三者面談実施についてのプリントが配布されました。

1 日時 7月13日(月)~8月26日(水)
  夏季補習期間を中心にクラスごとの設定

2 面談場所 各教室
  (補習等の関係で変更の場合があります)

3 その他
  ・上履きをご持参ください。
  ・乗用車での来校はご遠慮ください。

◆希望日程調査表を、7月8日(水)までに各担任にご提出ください。

詳しくは配布されたプリントを参照ください。
(下の画像をクリックすると拡大します)
第1学年三者面談のお知らせ

第4学年宿泊を伴う防災体験活動についての報告

6月19日(金)・20日(土)1泊2日
地震等の災害により、交通機関が麻痺し帰宅が困難な状況を想定して、学校を宿泊場所とした宿泊防災体験活動が実施されました。




1日目
あいにくの雨模様となりましたが、消防署、警察署、新川中原地区から多数参加いただき、開始式。
三鷹消防署警防課 大熊宏明 係長より「災害に対する心構え」の講話の後、武道場や渡り廊下を使い、消火器訓練や可搬ポンプ訓練、AED訓練、煙体験等がおこなわれました。


講話 「災害に対する心構え」 

講話「災害に対する心構え」

   
可搬ポンプ訓練

可搬式ポンプ訓練 放水
ポンプを起動した後、放水をします。どちらも腕力が必要です。


消火器訓練

消火器訓練 消火器訓練2
まず、周りに大声で火事であることを知らせた後、目標に向かって消火器を持って走り、消火活動をします。


AED使用訓練

AED2 AED使用訓練
自動で流れる音声に従って、AEDを操作し心停止している人に電気ショックを与えます。



煙体験

煙体験2 煙体験
煙体験ハウスの中はほぼ真っ白です。


搬送法訓練

搬送法1 搬送法訓練3
毛布1枚で人を運びます。たくさんの人数で運ぶので心を一つにしないとうまくいきません。


次に警察の方から教えていただきました。
ロープワーク訓練

ロープワーク1 ロープワーク訓練
まず、適当に結んだロープがほどけやすいことを確認し、ほどけない結び方の練習。


今年から、より現実に即した訓練をめざし、学校に備蓄してあるのアルファ米と水のみで体験しました。
給食体験

アルファ米調理 アルファ米よこ
お湯を注いで、蒸らします。ひと箱50食分、右写真が蒸らしているところです。

CIMG6488.jpg


CIMG6482_201406210937144da.jpg かんぱん IMG_20140621_105604.jpg
非常災害用備蓄食料(アルファ米、クラッカー、乾パン、水)、及び宿泊のための毛布は、中棟1階の備蓄室にあります。


給食体験後、武蔵野赤十字病院救命救急センター 勝見 敦 氏による「地域の防災リーダーとしての役割について」と題し講話がおこなわれました。


就寝準備をして消灯。少し気温が低い日だったので床に毛布のみで寒かったかもしれませんね。



2日目
ラジオ体操後、非常食の乾パンを朝食としました。最後に体験活動を振り返り事後学習を行った後解散となり、帰宅後学校へ連絡を入れ訓練終了となりました。


この訓練の目的である「災害から自らの生命を守る自助の能力を身につけること」「地域等における助け合いや社会貢献など共助・公助の精神を育むこと」を心に留め、訓練の重要性を理解し緊急時に自ら的確に対応できる能力を身に付け、防災に対する意識を高く持ってほしいと思います。

この宿泊防災体験活動は、生徒たちにとって貴重な体験になったことでしょう。

(matu)